ベンツのSUVの燃費とCLA?マリオとMLとX6とAクラス?

スポンサーリンク

さて今日は、車好きなら誰もが一度はあこがれる車。メルセデス・ベンツの車について調べてみたいと思います。

 

メルセデス・ベンツの豊富なラインナップの中でも、人気の高いSUVです。

そんなメルセデス・ベンツのSUVといえば、

 

Gクラス、GLSクラス、ML(GLE)クラス、GLCクラス、GLAクラスと5車系ものラインナップがあります。

スポンサードリンク

 

けど、「やっぱりベンツって高級車だし、SUVだと燃費も悪いんじゃないの?」

と思ってしまいますよね?

そこで、調べてみました。

 

SUV各モデルの価格帯と燃費(JC 08モード走行km/L)

Gクラス         897万円~3510万円       8.5~10.3km/L

GLSクラス       1070万円~1500万円      8.2km/L

ML(GLE)クラス  868万円~964万円        12.9km/L

GLCクラス       628万円~796万円        13.4km/L

GLAクラス       344万円~549万円        14~16km/L

 

いかがですか?

例えば、トヨタ ランドクルーザー200と比較すると・・・

価格と燃費は     435万円~692万円        6.7~6.9km/L ですから、

 

スクリーンショット 2016-05-30 22.59.37

 

決して悪くないですよね?

 

中でも一番燃費が良くてコストパフォーマンスが高い車種がコレ!

2014年5月末に正式デビューした新型モデル「GLAクラス」です。

 

スクリーンショット 2016-05-30 22.59.44

 

この「GLAクラス」は、Aクラス系の基本プラットホームを使って作られ、

オールラウンドな走行性能とダイナミックでスタイリッシュなデザインを備えたコンパクトサイズのSUVです。

 

35年以上にわたるSUV開発の歴史の中で蓄積したオフロード技術を凝縮したメルセデス・ベンツの5番目のSUVです。

 

あの懐かしのゲーム任天堂「スーパーマリオブラザーズ」とコラボしたCMが話題になりました。

 

マリオの起用にあたり、メルセデス・ベンツ日本の上野社長は、「マリオはどんな場所でも軽快に走り、そして年代・性別を問わず多くの方に愛されています。

GLAをアピールするのにぴったりのキャラクターだと思いました。」とコメント。

 

さらに、メルセデス・ベンツ日本 マーク・ボデルケ副社長はGLAとマリオの2つの共通点として「GLAもマリオに負けないオールラウンドの走行性能が自慢です。さらに、マリオもメルセデス・ベンツのSUVもお客様から30年以上の長い間愛されています。」とコメントした。

 

 

 

ちなみに・・・

あれ!?この車種見たことある!と思った方、コレですか?

スポンサードリンク

 

「GLAクラス」の1年前に発売されて以来、大人気の「CLAクラス」です。

 

スクリーンショット 2016-05-30 23.00.00

 

確かに! そっくりですよね?ちなみに「GLAクラス」は、見た目の通りオンロード向きのクロスオーバーSUVです。そしてSUVといえばこの話題

 

より本格的なSUVといえば、

2014年9月、メルセデス・ベンツのミドルクラスSUV「MLクラス」がビッグマイナーチェンジを行い、新型「GLEクラス」としてリニューアルされました。

 

スクリーンショット 2016-05-30 23.00.06

 

モデル名の「GLE」は、メルセデスがわかりやすさを重視して採用された新しい名称です。現行の「Mクラス」が「GLE」になるわけですが同時にネーミングの統一も図られました。

GLEクーペは昨今、様々なメーカーが新車種を送り込んでいる「SUVがベースのクーペ」です。クーペといえばこれまではドアが2枚のスポーティな車を意味していましたが、新時代のクーペはこちらのGLEクーペ含め、4枚ドアでセダンのような使いやすさとクーペのような美しいボディスタイル、そしてSUVならではの広い荷室容量や幅広いシーンでの実用性を備えています

 

ターゲットは、このクラスで大人気の「BMW X6」の購入層です。

2014年にフルモデルチェンを受けて2代目となり、日本市場でも好評です。

 

スクリーンショット 2016-05-30 23.00.11

 

2008年1月のデトロイトモーターショーで初公開されたX6は、BMW初のSUV「X5」のクーペ版として誕生しました。

BMWではX6を「スポーツ・アクティビティ・クーペ」と呼んでいます。

これまでの世界累計販売台数はおよそ25万台。

基本メカニズムは新型X5と共用しており、外観は新型X5やX4と同じBMW最新のSUV顔を採用しています。

エンジンは3種類でガソリンエンジン最上級グレードが、「xドライブ50i」。

最大出力450ps、最大トルクは66.3kgmを引き出す。

0-100km/h加速4.8秒、最高速250km/h(リミッター作動)という実力です。

 

スポンサードリンク

どちらも魅力出来ですね〜!どっちもほしいです!そんな数ある名作を生み出すベンツ及びBMW、今後も切磋琢磨してより良い車を生み出してほしいですね!!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました