生島ヒロシの愛車はベンツ?弟の名前と画像?喧嘩とライザップ?

Pocket

 

今回はアナウンサーとしても

バラエティ番組でも活躍する

生島ヒロシさんについてです!

 

スポンサードリンク

生島ヒロシの愛車はベンツ?  

 

まずは生島ヒロシさんのプロフィールについてです!

 

1950年12月24日生まれ(現在67歳)で、本名は、生島 博(いくしま ひろし)宮城県気仙沼市の出身で日本のアナウンサー、タレント、ファイナンシャルプランナー、東北福祉大学客員教授などなど色々な資格を取得。

 

地元の宮城県気仙沼高等学校を卒業して法政大学経営学部に入学しますが、20歳の夏に1971年の大学紛争を機に単身で渡米します。本人はテレビで「私はお金がなくて、行きたい大学に行けなかったのですが、」と発言しています。

 

アメリカへ留学中は、植木屋や庭木の剪定などのアルバイトをして生計を立てていたそうです。大学では放送やジャーナリズム、特にディスクジョッキーの勉強をしていたそうです。留学中に知り合った映画スターのショー・コスギさんとは、お互いに修行中であった事もあり将来について意気投合していたそうです。

 

1975年にカリフォルニア州立大学ロングビーチ校ジャーナリズム科を卒業して、1976年4月にTBSにアナウンサー16期生として入社します。1989年3月にTBSを退社、そして独立し株式会社生島企画室を設立しています。

 

学生時代に単身渡米する生島さんは、もしかするとテレビで見る誠実な印象とは別に破天荒なところがあるのかも? 個性的な車を所有されてきてるかもしれませんね。車遍歴を調べてみましたが次のとおりです。

 

  • 1972年 21歳 フォルクスワーゲン ビートル

  • 1973年 22歳 ダットサン トラック

  • 1981年 30歳 トヨペット コロナ マークⅡ

  • 1983年 32歳 マツダ ファミリア

  • 1987年 36歳 フォルクスワーゲン サンタナ

  • 1988年 37歳 BMW 520i

  • 1990年 39歳 BMW 735iL

  • 1994年 43歳 メルセデス・ベンツ C200

  • 2000年 49歳 メルセデス・ベンツ E230 ステーションワゴン        メルセデス・ベンツ SLK320

  • 2002年 51歳 メルセデス・ベンツ E320 ステーションワゴン

  • 2010年 59歳 メルセデス・ベンツ E350 ステーションワゴン

 

スポンサードリンク

 

アメリカ留学中、現地で運転免許を取得して、初めての愛車として9年落ちの中古車、1963年式のビートルを450ドルで購入して乗っていたそうです。その後、22歳でダットサントラックを乗り継いだそうです。

 

苦労時代を共にした思い出深い車でしょうね。TBS入社後からは日本車を経てBMW、ベンツを所有されています。

 

弟の名前と画像?

 

生島さんは4人兄弟の長男だそう、次男の生島隆(いくしまたかし)さんは、生島ヒロシさんが独立される際にいっしょに会社を立上げ、代表取締役社長を務めてらっしゃいます。

 

 

三男の生島淳(いくしまじゅん)さんは、スポーツジャーナリストをされていています。スポーツの取材、執筆、海外スポーツ関連の翻訳、スポーツ番組キャスターをされるなど多方面で活躍されています。

 

 

もう1人、妹の喜代美(きよみ)さんがいますが、残念ながら2011年の東日本大震災で亡くなられています。

 

震災発生直後の午後3時頃、「地震があったから東京へは行けない。」と連絡があったそうですが、その後連絡がなくなったそうです。

 

妹さんの事は本当に残念ですが兄弟仲良く助け合いながら、それぞれ活躍を続けてほしいですね。

 

喧嘩とライザップ?

 

生島さんは芸能界最強?と言われてるのは有名な話ですよね。

 

アメリカ留学時代に、ベニー・ユキーデというキックボクシングのチャンピオンが空手道場で稽古をしていた生島さんを見て、ベニーと対戦してみようか?なんて話になったそうです

 

結局、それは実現しなかったそうですが、ベニー・ユキーデに見合う相手ということはすごいことだという話で、最高に強いんじゃないか?いう話になったそうです。

 

TBS時代にもいくつかのストリート伝説があり、新宿を歩いている時に90キロ級のデカイ男が酔っ払って友達を殴ってきたので仕返しした話、電車の中で絡まれたので喧嘩した話、外国人タレントのボディガード級の大男が車を止めて路上を塞いでいたところで口論となりケンカなど・・・

 

なかなか正義感の強い方ですがあまり無茶な事はしないでほしいですね。最近ではライザップで肉体改造された事がcmでも流れていますがトレーニングがおもしろくてボクシングも始めたそうです。チャレンジ精神旺盛な生島さんですが、これからも元気にますますのご活躍を期待したいと思います!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)