小峠英二の愛車はシボレー・ノヴァとバイク?結婚と年収と相方?

スポンサーリンク

 

今回はお笑い芸人の

小峠英二さんの愛車について

見ていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク

小峠英二の愛車はシボレー・ノヴァとバイク?

 

お笑い芸人バイきんぐの小峠英二さんの愛車は古いアメ車で1966年式のシボレー・ノヴァだそうです。

 

 

かなりのカーマニアではないでしょうか?旧車を維持管理するにはかなりのお金と手間がかかるはずです。それなりの収入がないとなかなか維持できませんので結構儲かってるんでしょうか?もしかして車貧乏なのでしょうか?

 

小峠さんの愛車シボレー・ノヴァですが、実は1966年式の生産台数4300台という希少車です。52年前の車ですし燃費も悪いでしょうしトラブルは多いのではないでしょうか。これまで何回かエンジンが停止してレッカーのお世話になってしまったらしいです。

 

ご自身のブログでも、後輩芸人の方々とドライブ中にオーバーヒートした事を投稿されてます。

 

最初、少し煙が出てきてた時、
後輩芸人さん:「大丈夫ですか?」
小峠さん:「アメ車さんかこんなもんやで!」
最終的に煙で前が見えなくなったそうです。

 

それでも修理して乗り続けてるんですから相当好きなんでしょうね。しかし、今は小峠さんはノヴァを売ったようです。調べていると、バイク好きな一面もある事がわかりました。

 

スポンサードリンク

 

カーマニアで有名なロンブー田村亮さんからアドバイスを受けながら、高校生のころから憧れていた英トライアンフ(1961年製、650CC)をカスタム費込み200万円で入手。ロンブー田村亮さんに相談しながら、カスタムして愛車に手を入れていったようです。

 

結婚と年収と相方?

 

ちにみに小峠さんは大型二輪免許を持ってないのに購入&カスタムとは相当好きなんですね。小峠さんは「キングオブコント2012」で優勝した賞金1000万円を元手に、シボレー・ノバ(400万円)、トライアンフ(200万円)を購入したとの事です。

 

賞金で購入したとはいえ、キングオブコントで優勝したのをきっかけに仕事も増えたでしょうし、その後テレビやメディアによく出演させれいますので収入もそこそこあるのではないでしょうか。実際の年収は、2016年に出演したバラエティ番組「旅ずきんちゃん」に出演した時、月収130万くらい、しかも最高月収は500万円、とご自身で暴露していたようです。単純計算しても年収1560万円以上という事です。

 

その後ギャランティも上がってるでしょうし出演番組も増えてるので年収は増えてるでしょう。そんな小峠さんも、2018年で42歳です。仕事も収入も安定してきてますし、そろそろ結婚しても良いのではないかと思います。相方の西村さん2017年8月に20代の一般女性と結婚されています。

 

 

小峠さんは、2014年12月に2世タレントの坂口杏里の逆プロポーズから始まった熱愛騒動も2015年6月末に破局。

 

破局の理由について、「考え方、価値観の違い」と告白、別れ話については「話し合いだった」とし円満な関係解消を強調していたそうです。2018年4月に「おしゃれイズム」に出演した時、ご自身の結婚についてMCの上田晋也さんから「結婚とかないのか?」と話を振られた小峠さんは、「僕はしばらくないでしょうね」と話したそうですが、森泉さんから「モテるって聞いたよ?」と突っ込まれると照れ笑い。「飲み会とかで出会ってデートしたりみたいなのはちょいちょいありますかね」と明かしたそうです。

 

スポンサードリンク

車、バイクは買い替えしたり手放す事が出来ますが、結婚相手となるとなかなかそうはいきません。車、バイクを楽しむ為にも、小峠さんの大好きな車やバイクに理解のある考えや価値観をお持ちの方を生涯のパートナーと出来るように慎重に見つけてほしいですね!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました