XのYOSHIKIの愛車は?小栗旬のバイクのヘルメットとグローブは?

 

さて、今回も芸能人の愛車について見ていきたいと思います!

 

XのYOSHIKIの愛車は?

 

X JAPAN/YOSHIKIさんといえば、

世界に誇る日本のカリスマバンド、X JAPANのリーダーです。

 

海外でも活躍する、彼の自宅兼スタジオはLAにあり、(カッコイイ!!)

広大なアメリカを移動するのに使用している愛車「BMW i8」↓という車です。

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.41.25

 

ん!?ドアが横じゃなく、上に開いてる!?ガルウィング!?(懐かしい!)このカッコイイ車どこかで見たことあるなぁと思ったら

 

トムクルーズ主演の「ミッション:インポッシブル4」に出ていました。市販車だったんですね!

気になります。一体どんな車なのか、さっそく調べてみましょう!

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.41.18スクリーンショット 2016-05-17 23.41.33

「BMW i8」とは

「BMW i」シリーズはBMWのサブブランド。

「i8(アイエイト)」は、一言でいえば、最も革新的なプレミアムハイブリッドスポーツカーです。

・近未来的な外観デザインとコクピット。

・LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。

・量産車として初めて炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製の基本骨格(パッセンジャーセル)を採用。

・エクステリアはロングホイールベース、ショートオーバーハング。

・低く身構えるような印象のフロントフェイス。

・全てのフォルムがエアロダイナミクスで磨かれています。

 

なんとも印象的なのが、上方に跳ね上がるように開く「シザードア」(前方跳ね上げ式ドア)

ただしコレ・・・

開けると車幅が2m近くにもなり、狭い駐車場だと乗り降りがかなり大変になるデメリットもあるそうです。

 

・革新的な環境性能や動力性能について

・プラグイン(充電式)ハイブリッドスポーツカーでありながらコンパクトカー並みの燃費性能と低排出ガスを実現。

・プラグインハイブリッドテクノロジー「eDrive(イードライブ)」を採用。

・燃費は40Km/ℓ(充電と燃料の両方を満タン状態にした場合)

(エンジン単体ではJC08モードで19.4 km/ℓ)

・最大航続距離は500km以上!

・スポーツタイプのハイブリッド車には珍しい駆動輪をモーターと分担する電気式4WD方式。

・前輪駆動はモーター(最高速度120km/hで最長35km走行可能)、

近所への買い物や、都内通勤ならモーターだけで十分!

・後輪駆動はエンジン(1.5ℓ 3気筒ツインパワーターボ)

最高速度250km/h  加速性能0-100Km/h = 4.5秒!

 

スペック

  • 全長:4690mm

  • 全幅:1940mm

  • 全高:1300mm

  • ホイールベース:2800mm

  • 乗車定員:4人

  • 総排気量:1498cc

  • 原動機種類:直列3気筒DOHCターボチャージャー+電気モーター

  • 最高出力:231ps/5800rpm+131ps/3800rpm

  • 最大トルク:32.6kgm/3700rpm+25.5kgm/0~3700rpm

  • 荷室容量:154ℓ

  • 燃料タンク容量:42ℓ

  • 使用燃料:無鉛プレミアムガソリン(ハイオク)

  • 価格:1966万円

  • 発売:2014年9月

 

動力性能の割に、小さなエンジンなので環境にも優しいし

燃費を気にせず、走りを楽しむことができるスポーツカーですね。

プラグイン(充電式)だけど、ハイブリッドなので動力切れの心配もありません。

最大航続距離が500kmというと東京から大阪くらいまでなら行ける距離ですし、

たいていの場所なら給油なしでドライブできますね。

うーん、2000万かぁ・・・・

もしお金があったら購入してみたいですねぇ~

 

ちなみに

平成ノブシコブシの吉村さんも「BMW i8」のオーナーです。

 

FNS27時間テレビ2015のコーナーでは、フロントガラス破損・ナンバー公開等

かなりムチャクチャされてましたね~ww

 

BMW i8がかわいそうです・・・

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.42.06 スクリーンショット 2016-05-17 23.41.57 スクリーンショット 2016-05-17 23.41.49

 

小栗旬の愛車とバイクとヘルメットとグローブは?

 

さてお次は、小栗旬さんです。

小栗旬さん、本当にカッコイイですよね~。

今や芸能界でもトップクラスの人気俳優です。

ちょっとワルそうな役もバッチリ似合っちゃってますし、

ドラマでバイクを乗り回す姿がまたカッコイイと評判なんだそうです。

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.42.21

 

うーんイケメン!ちなみにドラマのなかで小栗旬さんが着用していたバイク用品も話題ですね。まずはヘルメット。そのヘルメットの画像がこちら

 

スクリーンショット 2016-05-27 16.00.04

 

シンプソンヘルメット 日本国内仕様ダイヤモンドバック 艶ナシ マットブラック。SimpsonのDiamondbackはとても人気だそうです

 

ちなみにグローブまではわかりませんでした。でもドラマの撮影ですし、きっといいものでしょうね!プライベートでは、 どんなバイクに乗っているんだろう?てーことで、調べてみちゃいました。

 

小栗旬さんといえば、

「例の美人の奥様」共々、夫婦そろって、実はかなりのバイク好きなんだそうなんです。

噂では、

「例の美人の奥様」から300万円!?もするバイク(ハーレーダビッドソン)を買ってもらい、

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.42.28

 

お返しに、

小栗旬さんからは「例の美人の奥様」に300万円!?のバイク(ハーレーダビッドソン)をプレゼントしたそうなんです。

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.42.37

 

つまり、夫婦のプレゼント(バイク)交換の合計が600万円!!

夫婦で仲良くツーリングとか行くんですかね~?

 

そもそも、

小栗旬さんはいつ頃からバイクに乗るようになったのか?

 

きっかけは先ほどもでてきたドラマの撮影にありました。

 

そのドラマとは・・・

「リッチマン、プアウーマン」

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.42.47

 

ここに先ほど紹介したヘルメット写ってますね!

ちなみに、このドラマの撮影では、スタントマンが使われなかったので、

小栗旬さん自ら、バイクの免許を取得し、実際に乗っていたらしいのです。

きっかけがドラマだなんて、おしゃれですね~

さすが、実力派俳優です!

 

愛車はハーレーダビッドソンという情報だけはあるものの、

どんなバイクか?までは公開されていないようですね・・・。

かわりに、といってはなんですが、

愛車(くるま)の方は、

以前、週刊誌に、小栗旬さんが「例の美人の奥様」とアメ車でデート・・・

という記事があり、

どうやらこの車みたいです。

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.42.56

 

「フォードマスタング・コンバーチブル」!!

 

思いっきりアメ車! でオープンカー! しかも赤!!ド派手ですね~

芸能人夫婦だからこそ似合うものの、

一般人にはチョッと・・・

 

ご近所さんでコレに乗ってる人いても、話しかけられませんww

ともかく、

お子さんも生まれたそうなので、

ご夫婦仲良く

バイクも車もほどほどに楽しんで下さいね~。

(余計なお世話ですね!!ww)

ビートたけしの車は1億と2億のブガッティ・ヴェイロン?CM?

 

さて今日は、芸能人達の気になる愛車事情について調べてみたいと思います!

 

ビートたけしの車は1億と2億でブガッティ・ヴェイロン

 

ビートたけしさんといえば、もともと大の車好きで有名な方ですが、そのコレクションがスゴイです!!

 

何台もの高級車を世田谷に200坪!もある「等々力ベース」というガレージに所有しています。

(所ジョージさんの世田谷ベースをマネして作った秘密基地らしいですww)

そのコレクションがコレ!!↓

 

ロールス・ロイス・ファントム、

ベンツ SLS AMG、

SNAKE MOTORS 196RS

ランボルギーニ ガヤルド LP560-4、

フェラーリ458イタリア、

フェラーリ599

ポルシェ979K 等

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.39.42

 

何ですかこのレアな名車の数々は・・・

ちょっとした博物館ですよね~。

しかーし!これだけじゃないんです!!

 

さらに驚きの車がコレ↓!!

スクリーンショット 2016-05-17 23.39.59

ブガッティ・ヴェイロン

価格は何と 約2億円!!

ブガッティといえば、エンスーの皆さんには懐かしい、イタリアの古参の自動車メーカー。高性能スポーツカーやレースカーを製造していましたが、1995年には経営破綻してしまいました。1998年、ドイツのフォルクスワーゲングループによって再生され、2005年より新生ブガッティブランドとして初の市販車となるこの「ブガッティ ヴェロン」を生産開始しました。

 

世界で300台の限定生産。

車両価格1億6300万円(税込)。

最高時速407km/h!!

100km/hまでの加速2.5秒という圧倒的なスピードと加速力。

最高時速での燃費800m/L!?

 

間違いなく、世界で最も高価な、公道を走れるレーシングカーです!

ただし、「ブガッティ ヴェロン」は誰でも購入できる車じゃないんです。

購入するには厳しい審査があるんですね~。

 

ただのコメディアンには絶対に買えません!

ヨーロッパでは、映画監督とて有名なビートたけしさんだから、審査も一発OKでしょう!

さすが世界のキタノ!!VIPですよね~!!

 

スクリーンショット 2016-05-17 23.40.24

 

CM?

 

他にも、過去に所有していた高級車が

「ポルシェ959」

スクリーンショット 2016-05-17 23.40.33

こちらもかなりの超稀少車で、もう日本市場には出回っていないらしいです。

もし中古で販売するとすれば、約1億円!!はするそうです

ちなみに、

ビートたけしさんの車は、1億6000万円で売却され、

その中古車を購入されたのは、なんとあのビル・ゲイツ氏だと言われていますww

 

現在所有している車だけでも、ざっと見積って5億円以上ありますよね?

こんな高級車をザクザク買えるなんて、いったいいくら位稼いでいるんでしょうか?

 

噂では、番組出演ギャラが、1本500万円と言われています。

およそ全部の番組出演ギャラだけで、約18億円!?

 

CM出演ギャラが、1本1億円と言われています。

現在のCM出演が1年に4本なので、4億円!?

 

つまり、ビートたけしさんの年収は約22億円以上!?

ということになります。

 

なるほど、これならザクザク買えますよね~

我々、一般庶民とはレベルが違いすぎてタメ息も出ませんよ~。

 

いったいどんな税金対策をされているんでしょう?

(まぁ、間違いなく「オフィス北野」名義でリース契約にされているとは思いますが・・・)

ちなみに、

そんなビートたけしさんですが、自身初となるCM監督をされるそうです。

カルビーのCMだそうで、原作はビートたけしさん、アニメCM作成は漫画家のさくらももこさんとタッグを組むそうです。

その内容は、28体ものアニメキャラクターが出てきて物語が展開されていくそうです。

完成が楽しみですね。

映画監督だけでなく、CM監督までも・・・

そんなビートたけしさんから、今後も益々目が離せません!

テリー伊藤の愛車はピンク?ファイヤーパターンとテレビとオークション?

 

テリー伊藤さんのテレビ業界での、主な履歴及び、仕事・プライベートで、車に関わる情報を見ていきたいと思います!

 

スクリーンショット 2016-07-26 20.12.10

 

テリー伊藤さんの経歴がこちら

 

日本大学卒業後、1973年にISVテレビ制作に入社、よみうりテレビの「びっくり日本新記録」でアシスタントディレクター(AD)、1985年にスタートした「天才たけしの元気が出るテレビ」で総合演出を担当、この番組はバラエティー番組制作関係者に多大な影響(視聴者を取り込んだドキュメンタリーなバラエティー)をもたらし、1987年に始まった関西テレビ・フジテレビ放映の「ねるとん紅鯨団」ではゼネラルディレクターとして、番組企画お見合いパーティー」が視聴者に反響をもたらし「ねるとんパーティー」という流行語も生まれました。

同時期に、タレントショップがブームとなりましたが、その火付け役となった番組も「天才たけしの元気が出るテレビ」です、番組企画として、原宿・京都・千葉県で「元気が出るハウス」をオープンしたことがきっかけになったようです。

その後、1990年に独立、テレビ番組制作プロダクション、株式会社ロコモーションを創業し、テレビ東京「浅草橋ヤング用品店」を手掛けながら、自身もタレント・コメンテーターとしてテレビ出演、2000年代に入ってからは執筆活動、2007年には高座名「林家テリ平」として落語家デビュー等、多岐にわたり活躍されています。

 

個人的には好きでも嫌いでもありませんが、

「TBS日曜日放送のサンデージャポン」

は、毎週かかさず視聴させていただいてます。歯に衣着せぬ、物言いが魅力的ですよね!見る人によって意見は分かれると思いますが、みなさんはどうでしょうか?

 

テリー伊藤の愛車はピンク?

下の写真を見ると、愛車と写真を撮っているように見えますが、実はこのピンクの車、愛車ではなく、テリーさんがインテリア・コーディネートした車なんです。

 

スクリーンショット 2016-07-26 20.11.04

 

写真の車は2013年に期間限定(受注台数650台)で発売された、トヨタ クラウン アスリート。ビートたけしさんと女優の松嶋菜々子さんが共演されたCMで、印象に残っている方も多いと思います。

特に松島さんが運転しているシーンが印象的でした。

 

スクリーンショット 2016-07-26 20.11.11 スクリーンショット 2016-07-26 20.11.16

 

テリーさんがインテリア・コーディネートをした車を詳しく説明していきましょー!今回テリー伊藤さんがコーディネートした車は

「アスリートG”ReBORN PINK(リボーンピンク“)」(ハイブリッド車)と「アスリートGi-FOUR”ReBORN PINK“」(ガソリン・4WD)の2種類で、ベースとなった車が「アスリートG」と「アスリートGi」です

 

ベースの車とどこが違うのかといいますと

 

インテリアにおいて、「本革シート表皮、ドアオーナメント、センターコンソール、フロントセンターアームレスト、シートベルト、インストルメントパネルアッパー」に白色を配色した点、さらに、「メーター指針とスィッチ」、「ステアリングオーナメント、スマートキー/カードキー、ナビゲーション画面のオープニング」の各王冠マークにピンクのさし色、「ドアーアームレスト、インストルメントパネルサイド、ステアリングホイール」にピンクステッチをカラーコーディネイトしたようです。

 

そのカラーコーディネートの画像がこちら!

 

スクリーンショット 2016-07-26 20.11.23

 

この画像を見ると、ボディのピンク色からの、シート回りの白色とのコントラストが素敵なのがわかりますね。差し色のピンク色も素敵です。車業界で、今後も演出されることを期待したいですね!

 

愛車のファィヤーパターンとオークション?

 

2005年の話になりますが、芸能界でも有数の車愛好家テリーさん、自らの愛車

「楽天車市場by Aucnet」

が催したオークションに、1円スタートで出品したそうです。

出品した車は1951年式アメリカ、クライスラー社製のプリマスビジ

ネスクーペで、ボディにはファィヤーパターン(炎の形のステッカー、右の写真のドア部分)が、天井の内張りにはヒョウ柄が張られているそうです。

 

スクリーンショット 2016-07-26 20.11.30

 

写真を見る限りでは、マニアックなスタイリングで、マニアからすれば喉から手が出るほど、手に入れたい車になるんでしょうねー!手に入れた方は、いくらで購入されたか気になります!

 

今回はテリー伊藤さんの車について見てきましたが、今後もテリーさんの個性が生かされた、インパクトのある演出をした、車が世に出ることを期待したいですね!!