嵐の松本潤の愛車は左ハンドルで車種は?車のCM?

 

今回はアイドルとして活躍するだけでなく、俳優としても大活躍の松本潤さんの愛車について見ていきたいと思います!

 

スクリーンショット 2016-06-18 1.06.06

 

嵐の松本潤の愛車は左ハンドルで車種は?

 

嵐の松本潤さんは大の車好きとして有名みたいですが、愛車について左ハンドルという噂がありますね!その詳細がこちら

 

芸能人の愛車といえば左ハンドルの外車なんてイメージが多いのですが、どうやら松本潤の愛車も左ハンドルだったようですね。結構前の話になりますが、2003年に大野智、二宮和也、相葉雅紀とプライベートで旅行へ出かけたそうなんです。その時に乗っていったのは相葉雅紀の愛車なのですが、松本潤が運転した時に擦ってしまったとのこと。コンサートのMCや「おしゃれイズム」という番組でも話していましたが、松本潤は免許を取って以来、左ハンドルの車に乗っていて、相葉雅紀の車は右ハンドルだったため、感覚が違ったそうです。

 

やはり、芸能人といえば外車というイメージはありますよね!松本潤さんも例に漏れず、左ハンドルということで外車なんでしょう。少し話は逸れますが、みんなで旅行なんて嵐のメンバーは仲がいいですね〜櫻井翔さんがいないのが気になりますが、まあスケジュールが合わなかったんでしょう!一人だけ呼ばれていないとか可哀想すぎますからねww

 

ということで、松本潤さんの愛車は左ハンドルだったわけですが、どんな車種なのかがきになるところですよね。松本潤さんの愛車としてまず挙げられるのがキャデラック・エスカレード

 

松本潤はキャデラック・エスカレードという高級大型車に乗っていたという噂があります。キャデラック・エスカレードとは大型高級SUVで芸能人でも安倍なつみや仲間由紀恵などいろいろな人が乗っているようですね。
新車で買うと800万円~900万円はするそうです。一般人にはとても新車で変える価格ではないですし、道路を走っているとすごく目立つ車ですね。

 

キャデラック・エスカレードの画像とスペックがこちら

全長 5,195 mm

全幅 2,065 mm

全高 1,910 mm

車両重量 2,650 kg

乗車定員 7 名

スクリーンショット 2016-06-18 0.48.31

 

いかつい車ですねー!!ドラマ「花より男子」で松本潤さんが演じた道明寺が乗っていそうな車ですね!こちらが道明寺を演じる松本潤さん

 

スクリーンショット 2016-06-18 1.06.34

 

そして、このいかつい愛車の次はBMWに乗っているそうです。

 

スクリーンショット 2016-06-19 13.50.09

 

松本潤は車が大好きなようで、キャデラックの次はBMWに乗っているそうです。BMWといってもいろいろな種類がありますが、新車で800万円以上はする車でさらに1000万円近くをかけて改造したそうです。車種はBMWの5シリーズ。もともと高性能な車ですが、さらに完璧に仕上がっていて、先輩であり、車に詳しい近藤真彦も絶賛するほどだったとか。

 

あのジャニーズの大先輩、マッチさんに絶賛されるとは、本当に見事な仕上がりだったんでしょうね。それにしても、自分で改造までしてしまうなんて本当に車が好きなんですね〜。

 

さらに車が好きなだけでなく、車の運転テクニックも相当うまいんだそうです。それを裏付けるエピソードがこちら

 

実は某写真誌のカメラマンが松本の乗る車を追いかけた。乗っていたのは日産のGT-R。尾行に気がついた松潤は、いつしかカメラマンと激しいカーチェイスを始めたんです。深夜の六本木から気がつけば東名インターに。朝方には名古屋に着いていた。最後に見失ったカメラマンを名古屋インターの出口でニコニコしながら手を振って待っていたそうだ。するとUターンして東京にとんぼ返りを朝8時の収録には顔を出していたんです

後で判明したのだがこのカメラマン、元メーカー専属のテスト・ドライバーも務めたことがあると言うから驚きだ。

 

日産のGT-Rといえばスピードが出しやすく、高速な車ということで有名ですし、カメラマンもメーカーのテストドライバーを務めたことがあるほどのテクニックの持ち主なので、いかに松本潤さんのドライバーテクニックが素晴らしいかがわかりますね!最後にニコニコしながら手を振るなんてかっこよすぎます!惚れてまうやろー!!状態です。このカメラマンも惚れたんじゃないでしょうか!

 

車のCM?

 

そんな車好きが影響してか、嵐の松潤さんは日産の車のCMにも出演していますね。それがこちらの日産デイズのCM

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.43.57

 

このCMに対してはこのようなファンからの喜びの声が

 

日産デイズのCM見れた(^^*)♪ 潤くん運転してた( ´艸`)♥ 潤くんの運転してる 姿めっちゃ好き♥♥

 

日産デイズのCM潤くんかっこいい♡ 助手席側からのカメラがいいよね♪ 潤くんの運転する車の助手席〜乗りた〜い。もはや乗ってる妄想(笑)

 

これは車そのものというよりも松本潤さんに注目が集まっている感じがしますが、wwまあそんなものですよね!ただ、ファンからしたらあの松本潤さんが乗っている車か〜と実際に購入することもありそうです!

 

そんな車についていろんな話題のある松本潤さん、今後も松本潤さんのさらなる愛車情報に注目ですね!!

中居正広の愛車はベンツとシーマで画像は?

 

さて、今回は中居正広さんの愛車について見ていきたいと思います!

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.36.49

 

中居正広さんといえば、ジャニーズとして活躍するとともい、司会業やCMなど幅広く活躍していますよね。おそらく稼ぎまくってる中居さんがどんな車に乗っているのか調べてみました!

 

なかい まさひろ
中居 正広
生年月日 1972年8月18日(42歳)
出生地 日本の旗 日本・神奈川県藤沢市
身長 170cm[1]
血液型 A型[2]
職業 歌手・俳優・タレント
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1987年 –
事務所 ジャニーズ事務所

 

中居正広さんといえば、もともとヤンキーだったということが有名ですが、中居さんの愛車遍歴をみるとその片鱗が見えますね!まずは中居さんの愛車シーマについて

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.38.04

 

雑誌「ベストカー」で二代目の日産・シーマを愛車として所有していたことが明らかにされています

 

シーマといえばヤンキーみたいな偏見がありますが、うーん、やっぱりそう見えますね!ww車高が低いからでしょうか!そして、中居さんは芸能人の中でもトップクラスに車好きみたいで、愛車をたびたび改造しているそうです。中居正広さんの愛車に関してはこのように言われていますね

 

中居正広さんのシーマにかかっていると思われる改造費は推定で100万円程度はかけているのではないでしょうか?

 

スクリーンショット 2016-06-18 22.52.40

 

<カスタム箇所>
・ホイール 30万
・エアロパーツ(外装) 10万
・HID搭載(ヘッドライト) 3万
・車高調(サスペンション) 20万
・マフラー(排気) 10万

めちゃくちゃ改造してますね!こだわりが強いんでしょう!お金が有り余る中居さんのことですから、これくらいの改造費は余裕だと思われますね〜!車好きな中居さんも少年みたいで可愛らしいです!

 

次に中居さんの愛車として挙げられるのがベンツですね

 

ベンツSLK。シーマの次はベンツにしたみたいです。今はメルセデスベンツCLSとSLKを所有しているようです。

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.41.05 スクリーンショット 2016-06-18 0.38.57

 

中居正広さん、ここからお金かけてきましたね〜!シーマも決して安くはないんですが、やはり中居君にしては安いな〜という印象でしたからね。

 

あれだけ活躍して稼いでいるにもかかわらず、結婚もしていませんし、普段の生活も質素ということで、一体どこにお金を使うんだ!?という感じでしたから、愛車がベンツということで納得です!

 

現在はこのベンツを購入したころから、さらにキャリアを重ねて大御所司会者になっている中居君。今後は更にびっくりするような豪華な愛車を購入するかもしれません!中居君の愛車に今後も目が離せませんね!!

武井壮の車は8000万円のポルシェで画像と衝突?とんねるずの予約と購入?

 

さて、今回は武井壮さんの愛車について書いていきたいと思います!

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.15.46

 

武井壮の車は8000万円のポルシェで画像と衝突?

 

武井壮さんの車といえば、ポルシェに乗っているということが公になりましたよね!その理由が、武井壮さんの愛車が警察の車に衝突されるという事件が報道されたからです!wwその詳細がこちら

 

武井壮の車が警察車両に衝突される!

「身体が猛烈に丈夫なので怪我は一切ありません」と明かし、「信号待ちをしていたら急にズドンと衝撃を受けたので、猛獣が突っ込んできたのかと思ってとっさにファイティングポーズを取りましたが、よく見ると警察車両がぶつかってました」と当時の状況を説明。

 

普通、車をぶつけられたら怒り心頭するところですが、このように笑いに変えてしまうところはさすが武井壮さんですね!wwファイティングポーズって!wwさらに

 

武井壮(40)が「車を買い替えようかと悩んでいる」と6月28日(2013年)のツイッターでつぶやいた。5月に警視庁の捜査車両に追突される事故に巻き込まれ、「ポルシェの車種まで警察にバラされて街では信号待ちの度に人だかりになるので」という。

 

やはり、報道の力は絶大ですね!武井さんにとったらとんだ二次災害ですね〜!そん衝突されたという武井さんのポルシェの車種はボグスター!画像がこちら

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.12.38

 

最高出力 (EEC)

220 kW (300 PS) / 6,500 rpm

0 – 100 km/h 加速

5.1秒

最高速度

275 km/h

車両本体価格(消費税込)

6,580,000 円

 

とてもかっこいい車ですね!性能も文句なしに高いです!さすが百獣の王、武井さんが乗る車です!ただ、このポルシェも、すでに述べたように、知れ渡りすぎたことから買い換えを検討しているそう。まあ、衝突もされましたしね〜。そして次に武井さんが狙っているくるまが8,000万円のマラクレーンF1だそう!そのマラクレーンF1の画像がこちら

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.17.11

 

さきほどのポルシェもかっこよかったですが、更にかっこいいですね!値段に比例するんでしょうか!さらにこのマラクレーンF1、このように開くんです

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.17.32

 

狭い駐車場では便利そうですね〜!こんな車を買えるなんて、武井さんどれくらい稼いでるんでしょうね〜。武井さんの稼ぎについてきりこんだ中居さんの番組でのやり取りがこちら

 

司会のSMAP中居正広が年収を明かすよう促すと、武井は「金額がどうとかそういうことじゃなくて、徐々に増えてるからいくらになるかわからない」と口ごもることに。ただし、先月の月収は確認しているようで「たまたま銀行に記帳したんですね。こんぐらいです」と指を2本立ててその金額を表現している。中居が「200万円?」と聞くと、武井は親指を立てて上に示し、さらに上の金額「2,000万円」を稼いだことを明かした

 

2,000万円!年収ではなく月収ですからね!そんだけあれば8,000万円のマラクレーンF1を狙っていることも納得です。百獣の王という他の芸能人と被りようがないキャラで、芸能界で大活躍しているので、これだけ稼げるのかもしれません!ただ、個人的な願望ですが、百獣の王の武井さんには、車ではなく、自分の足で走って移動してほしいですね!ww

 

とんねるずの予約と購入?

 

さて、武井さんの愛車を調べると、「とんねるず」というキーワードや「購入」というキーワードが出てきますね!とんねるずの番組では、芸能人に無理やり車などの高価なものを買わせる企画がありますが、まさか武井さんもこの企画で車を買わされたのか!?と思いきや、買わされたのは時計でしたね。その詳細がこちら

 

とんねるずが突然楽屋に表れて、高級な時計や車などを買いに行く企画に、武井さんが出演し、時計を買い話題になりました。
武井さんが購入した商品は、ウブロ キングパワー ウニコGMT

お値段なんと¥3,088,800円。

 

時計で300万超え!ウブロ キングパワー ウニコGMTの画像がこちら

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.35.23

 

実際に時計をつけてる武井さん

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.35.44

 

服装が気になりますね!wwかっこいい時計ですが、300万越えとは、、、本当に武井さん稼いでますね!!

 

車に時計にと様々な話題のある武井さん!今後も百獣の王として、芸能界でさらなる活躍を期待したいですね!!

ケンドーコバヤシの愛車は4代目クラウン?千原ジュニアの愛車は日産セドリックとグロリア?

 

芸人さんて、個性的な方が多いですけど、車もやっぱり個性的なんでしょうか?気になりますよね?

今日はいろいろな芸人さん達の愛車について調べてみました。

今回は千原ジュニアさんの愛車とケンドーコバヤシさんの愛車について見ていきたいと思います!おまけにじゅんいちダビットソンさんも!

 

スクリーンショット 2016-06-19 12.33.08

 

千原ジュニアの愛車は日産セドリックとグロリア?

 

まずは千原ジュニアさん。

ご存じ、お笑いコンビ千原兄弟のボケ担当で、相方は“残念な”実兄の千原せいじさんです。

昨年(ついに?!)ご結婚されて新婚ホヤホヤ。今、公私ともにノリノリですね~。

新婚の奥さんとこの車に乗って買い物とか行くんでしょうか?

 

そんな千原ジュニアさんの愛車がコレです。

日産セドリック330型4代目 4ドアハードトップ」

(1975年 – 1979年製造)

スクリーンショット 2016-06-13 0.10.50

 

シブ~!!

いわゆる旧車ですね。

当時、夜間に大音量で走り回る“その業界”の方々に大人気でした!ジュニアさん、何も改造していない「フルノーマル」が欲しかったそうで、この愛車を見つけるまでになんと10ヶ月も探し回ったそう。すごい執念ですね!

 

昭和生まれの中年世代にはたまらない名車で、当時大人気の刑事ドラマ「西部警察」のカースタントにガンガン使われてました。(懐かしい)

アメ車の様なマッスルなボディも、今見ると逆に新鮮でカッコイイですよね。

 

そんなワイルドなイメージの強い「セドリック」ですが、実は高級車です。「セドリック」は、日産自動車が2004年のY34型まで製造・販売していた高級セダンで、インテリアは豪華で、シートの座り心地なんかも高級車ならではの造りになっています。

 

因みに、

当時の「セドリック」には、そっくり双子の兄弟車「グロリア」という車がありました。

「グロリア」は、プリンス(日産に吸収された昔の自動車メーカー)が製造・販売していた車です。

特徴は、よく見るとライト(丸目4灯、角目2灯)やテールレンズ、フロントグリルの模様などが微妙に違っていますが、一般には、なかなか見分けが難しいです。グロリアがこちら

スクリーンショット 2016-06-13 0.11.52

当時の[スペック]はこんな感じです。

・ボディタイプ        2・4ドアハードトップ

・駆動方式               FR

・変速機                    3速AT、5速 / 4速MT

・車両重量               1,440kg

・乗車定員                5人

・最高速度       180km/h (2.8Lエンジン)

見た目からはほとんど同じですが、いずれにせよオシャレでカッコいい車ですね!!

 

 

ケンドーコバヤシの愛車は4代目クラウン?じゅんいちダビットソンの愛車は?

 

続いては、さらに個性的なこのお二人の愛車事情について調べてみました。

まずはケンドーコバヤシさんです。

きわどいネタでコアな笑いを誘う、個性派芸人のケンドーコバヤシさん。

実は多彩でマニアックな趣味を持っています。

 

中でもよく話題になるのは「ファッション」と「バイク」みたいですね。

実はファッションセンスも良いと女性にも人気ですよね。

 

あの独特のソフトモヒカンの髪形やバイカーっぽいファッションは、アニメ「北斗の拳」あたりの影響を強く感じます(笑)

アメトークで“バイク芸人”と“北斗の拳芸人”両方に出てましたしね(笑)

 

とにかくバイクが大好きで、普段からバイクに乗ることを意識して服を選んでいるそうです。

 

そんなケンコバさんの愛車のバイクを調べてみました。

 

マニアックなバイクにお乗りですね~。

全部「Kawasaki」!!こだわりを感じます。

 

「Kawasaki」一筋で、ずっと乗り続けているそうです。

何といっても「Kawasaki」は”漢”のバイクですからね!

ケンコバさんの歴代のKawasakiバイクがコレ!

 (Z1)    

スクリーンショット 2016-06-13 0.21.57                            

 

(250TR)

スクリーンショット 2016-06-13 0.22.03

 

(W650)

スクリーンショット 2016-06-13 0.22.09

 

因みに、このダブロク(W650)。

2台持っていたうちの、1台を盗まれてしまったそうです。

「絶対に犯人を捕まえてやる!」

と、友人・知人にツイッターを回したり、相当探し回ったみたいなんですけど、見つからず。

 

そんなとき、

千原せいじさんは

「今頃、バラされて海外や~」

と言っていたそうで。

ひどい人ですね・・・。ww

 

そして、その結末がこちらです

その後、このバイクを盗んだ犯人は捕まったそうですが、やはりバイクは残念ながらバラされ、部品として海外に売られていたそうです。

結局は泣き寝入りするしかなかったそうで、かわいそうですね〜!千原せいじさんの言う通りになっていしましました・・・

 

・・・とまあ、バイクに関する逸話はいっぱいあるんですけど、

 

次に愛車について。ウワサでは、かなり古い車に乗っていたらしく、ご本人曰く

「自分の車は昔の車で、古すぎて部品がないから事故した時に大変だ」

とおっしゃっていたとの事。

どうやら古い車がお好きらしいですから、愛車もまたマニアックな車だと思われます!そして最近判明したんですが、ケンコバさんの愛車は4代目クラウンです!かなり古い車ですね。4代目クラウンの画像がこちら

 

スクリーンショット 2016-06-17 0.46.18

 

ケンコバさんにぴったりの渋い車ですね!この車あの伝説の刑事ドラマ「太陽にほえろ」でも登場していますね!

 

スクリーンショット 2016-06-17 0.47.09

 

いかに当時人気の車種だったかがわかりますね!そのフォルムから「クジラクラウン」とも言われているそうです。クジラのようにいかつくて堂々としているフォルムですもんね!!

 

 

お次は「じゅんいちダビッドソン」さんです。

 

スクリーンショット 2016-06-13 0.22.16

 

そうです。あの“世界の本田”のモノマネで、R-1チャンピオンで有名な「じゅんいちダビッドソン」さんですね。

 

◆プロフィール
【名 前】 内海 潤一
【出身地】 兵庫県
【生年月日】 1975年2月4日
【趣 味】釣り 外国ビール
海外雑貨収集 アメ車
【特 技】 ビリヤード 水球 水泳
【血 液 型】 B型
【身 長】 174.6cm
【体 重】 69kg
【足サイズ】 26.5cm

 

上のプロフィールにあるとおり、

じゅんいちダビッドソンさんは、どうやら車好きらしいです。

 

スクリーンショット 2016-06-13 0.22.22 スクリーンショット 2016-06-13 0.22.26

 

特にアメリカのクラシックなデザインの車が好きみたいですね。

(イタリア車じゃないんですね(笑))

もともと昔から、運転することが好きで、過去には車関係のアルバイトを多数やっていたそうです。

ディーラーでの車両回送や中古車オークション会場での車両移動、トラックでのルート配送などをしていたみたいですね。

 

20歳の頃の愛車は、「スズキ・カプチーノ」だったそうです。

お父さんが急にマツダ・センティアへ乗り換えたので、お下がりの「スズキ・カプチーノ」をカスタマイズして楽しんでいたそうです。

 

車関係のアルバイトを選ぶところからも、かなりの車好きだということがわかりますね。

 

現在は、シェベルマリブssにのっているみたいですね。シェベルマリブssがこちら

 

スクリーンショット 2016-06-17 0.52.05

 

荷室に釣り竿を積んで、スケジュールが空いたら釣りに行きたいそうですが、この車だと釣り竿が飛び出ちゃいますね!ww

 

ご本人曰く、更に車を買いたいみたいで

(本田調で読んでみて下さい(笑))

「今年はクルマを買いたいですね!2016年はいいクルマに出会って、購入したいですね。どこかいいお店知りませんか? あえて拘りのクルマを中古で探すのも全然アリですね!」

とおっしゃています!ww

色々な方の車について見てきましたが、みなさんさすが芸能人、車にお金をかけてますね!今後もみなさんの車に注目ですね!!

浜田雅功の車はクライスラーの白?明石家さんまの車のステッカーとボディーガード?

 

今回は浜田雅功さんと明石家さんまさんの愛車について調べてみたいと思います!

 

浜田雅功の車はクライスラーの白?

 

スクリーンショット 2016-06-15 0.38.27

 

まずは、ダウンタウン浜田雅功さんの愛車がすごいと話題らしいので、さっそく調べてみました!

 

そもそも噂の発端はコレです!

浜田さん先日のフライデーで元グラビアアイドルとの不倫現場をスクープされちゃったんです。

そのスクープ写真には愛車がバッチリ映っていて、この車についてもネットで話題になっているんです。

 

スクリーンショット 2016-06-15 0.34.59

 

アッチャ~!こりゃバッチリ撮られちゃってますね~

違うアングルから。

 

スクリーンショット 2016-06-15 0.35.07

 

で、このフライデーされた白いイカつい車はというと、

クライスラー 300C 5.7 HEMIですね。

5.7HEMIはクライスラー300Cのフラッグシップモデルです。

車両価格は約600万くらいですけど・・・

写真を見ると、アルミとかエアロとか色々コテコテに付いてるみたいなので約1000万円ってとこでしょうか。

初代クライスラーは2004年に販売され、程よい値段で充実した装備だったため人気が出ました。

そして2011年、モデルチェンジしたクライスラーが現れましたね。

グレードは「300、300c、リミテッド」の3グレード。

さらに翌年にはスポーツタイプの300sと300SRTも追加されました。

色は基本的に白か黒、シルバーです

黒はかなり威圧感のある見た目になっていますね〜。もし、浜田さんの車も黒だったら本当に怖い感じになっていたでしょうねww

 

因みに、浜田さんの過去の愛車についても調べてみました。

 

・AMG SL65

スクリーンショット 2016-06-15 0.35.14

新車価格はなんと3000万円以上。

現在新車販売は終了しているようで、中古車でも1000万円以上という超高級車です

 

・トヨタ センチュリー

スクリーンショット 2016-06-15 0.35.20

この車はトヨタが日本国内で販売している中で最高級の乗用車です。新車価格は1253万円。このセンチュリーは後部座席の快適性に重きを置いた作りとなっています。

 

・メルセデス・ベンツ G500ロング ゲレンデヴァーゲン

スクリーンショット 2016-06-15 0.35.27

メルセデスのSUV車ですね。荷物もたくさん積めそうです。

新車価格は約1200万円程。ちなみにこの車はSMAPの木村拓也さんも乗っていました。芸能人にも人気の車種です。

 

いずれも高級車ばかりですね!総額は約6000万円にもなります。

いったい年収はどのくらいなんでしょうか?

噂だと番組一回出演のギャラが200万円だそうです。

すると年収はもう“億”を超えますね~。

 

クライスラーなんか、税金対策程度のものなのでしょうね。

なんともうらやましいお話で。

 

不倫騒動で愛車が有名になりましたが、浜田さんは本当に車すきなんですねー!

 

明石家さんまの車のステッカーとボディーガード?

 

次にさんまさんの車の話題について。

 

スクリーンショット 2016-06-15 0.38.43

 

明石家さんまさんといえば、ご存知お笑い界のBIG3の一人で、我が道をゆく個性派芸人さんですが

気になる愛車はどうなんでしょうか?

さっそく調べてみましょう!

意外にもレトロな車が趣味みたいです。順番に見ていきましょう!

 

・プリムス・バラクーダ

スクリーンショット 2016-06-15 1.02.53

2014年「さんタク」で公開

1970年から1974年にかけて、アメリカのクライスラー社が製造・販売していた車です。

実はこれ、所ジョージさんから譲り受けた車だそうで、

明石家さんまさん仕様にステッカーチューンが施されています。

ちなみにこの車、現在中古車を探してもほとんど見つからない希少な車となっています。

 

・シボレーエルカミーノ(1987年式)

スクリーンショット 2016-06-15 1.03.00

2014年4月「おしゃれイズム1時間SP」で公開

プリムス・バラクーダと同時期にもう一台乗っていたと思われる車がこちらです。

GM(ゼネラルモーターズ)が1959年から1987年にシボレーブランドで製造・販売していた車です。
映画「ボディガード」でケビン・コスナーが乗っていたのと同じモデルで、

それに合わせて色も塗装したみたいです。

映画好きで有名なさんまさんらしい選択ですね

「売れると車は増えていくもんや!!」

とテレビで豪語されていたそうですが、本当にその通りですね!!

 

・ベンツGクラスAMG・GクラスG55ロング “ゲレンデヴァーゲン“

スクリーンショット 2016-06-15 1.03.06

 

こちらは、さんまさんのかつての愛車として有名ですね
メルセデス・ベンツ Gクラス

ドイツの自動車メーカー、ダイムラー社が生産し、同社がメルセデス・ベンツブランドで販売しているSUVで、「G」とはドイツ語でオフローダーを意味する、「ゲレンデヴァーゲン」の頭文字

中年世代上の人にとっては懐かしい車ですね!

ところで、

「さんまさんの車=たけしさんに壊される」

というイメージが昔は一般的だったみたいですね(笑)

2008年「FNS27時間テレビ」で、ビートたけしさんにペンキまみれされ、その後、迷彩柄の全塗装になりました

スクリーンショット 2016-06-15 1.03.13

これはひどいですね、、、、WW

 

・レンジローバー(1970年~1996年式)

スクリーンショット 2016-06-15 1.03.20

この車がさんまさんの愛車として最も有名!?

と言われていますね!目撃情報もかなり多かったみたいです。

この車も、1991年放送の

「FNSスーパースペシャル1億2000万人のテレビ夢列島’91」

で、先ほどのベンツGクラスのようにめちゃくちゃにイタズラされていましたWW普通の人なら切れてもおかしくないですねWWさすがさんまさんです。

 

さて、簡単にさんまさんの愛車遍歴を見てきましたが、ざっと4台ありますが、その金額も相当なはずです。ちなみに、全て新車の生産は終了していますね。

 

さんまさんの愛車を見てきましたが、やはり芸人のトップにふさわしい車ばかりでしたね!そんなさんまさんの今後の愛車にも要注目です!!

ジャルジャル後藤の車はボルボ?テンダラー浜本の愛車はポルシェで旧車?

今回は「めちゃイケ」でもおなじみ、ジャルジャル・後藤淳平さん、テンダラー浜本さんの愛車について調べてみました。

 

ジャルジャル後藤の車はボルボ?

 

そもそも後藤さんの車の噂の発端となったのは、「M-1グランプリ 2015決勝」。

審査員をしていたチュートリアルの徳井さんが、漫才を終えたジャルジャルの寸評を問われると、本題とは関係なく

「後藤君は僕のマンションの隣の部屋に住んでいて、駐車場も隣。ボルボに乗っている」

と暴露された一件です。

 

意表を突かれた後藤さんは

「ボルボに…乗ってますけれども…」

とタジタジ。瞬発力の無さまで暴露されてしまいましたww。

 

そんなジャルジャル後藤さんの愛車と噂されているのは、ボルボ240エステートです。

今ではもうかなりクラシックな感じですが、数ある歴代のモデルの中でも「ボルボ」といえばコレ!というド定番モデルです。

 

ボルボ240エステート

スクリーンショット 2016-06-13 0.39.19

 

モデルチェンジのサイクル長い欧州車のなかでも、240シリーズは発表から19年間という異例のロングセラーで世界中から愛用されましたね。

 

その進化の歴史がこちら

 

・1974年2ドアセダン・4ドアセダン・5ドアワゴン・そしてV6エンジン搭載モデルを発表。その後改良され、安全性とパワー、燃費を向上。

・1981年ターボ搭載車を発表。

・1990年エアバック、1991年にはABSが装備され、安全装備も進化を続けました。

・1985年頃からワゴン(エステート)モデルの人気が高まり、生産台数の1/3以上がワゴン(エステート)となりました。

・1993年頃から、次世代の850シリーズの生産が本格的になり、240は生産を終了しました。

 

日本でも自動車雑誌やアウトドア専門紙などに取り上げられ、次第に人気が高まりました。それまでのワゴン=バンというイメージから、ワゴン=カッコイイに変わったのもボルボ240エステートからでした。

(当時、確か 明石家さんまさんもボルボ240に乗っていて、運転手のジミー大西さんの逸話も、テレビで話題になってましたねww)

 

ジャルジャル後藤さん、ひょっとして、お笑い界のレジェンドにあやかって、この愛車を選んだんですかね~ww

 

テンダラー浜本の愛車はポルシェで旧車?

 

お次はテンダラー・浜本さんです。

 

テンダラーって?

という方のために、おさらいしときます!

 

スクリーンショット 2016-06-13 0.39.28

 

(向かって右側が浜本さんです)

 

白川悟実と浜本広晃による日本のお笑いコンビ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(大阪)所属。

1994年6月結成。THE MANZAI 2011及びTHE MANZAI 2012ファイナリスト。

以前は「$10」表記だったが、2009年6月13日から、コンビ名を「テンダラー」とカタカナ表記に変更した。

2014年11月には、アメリカのロサンゼルスで英語漫才に挑戦。

 

そんなテンダラー・浜本さんの愛車とは?調べてみましたが、情報が少ないため、まずは浜本さんの車に関する発言について調べてみました!

 

浜本さんが車について、熱く語っている記事を見ると、

 

・旧車の面倒くさいが好き。

・雨の日は絶対に乗らない。サビるのがイヤだからね。

・重いハンドルが素敵。

・昔の車はデザインがカッコイイ。角ばっているところが好き。

・ほとんどカスタマイズはせず、当時のままで走りたい。

 

結構なこだわりがあるみたいですね・・・

 

噂だとレトロでクラシカルな車が好きで、中でもポルシェがお気に入りだそうです。浜本さんの愛車は、ポルシェなのかもしれませんね!が!最近、浜本さんの愛車が判明しましたね!浜本さんの愛車はフェアレディZ130!

 

スクリーンショット 2016-06-18 0.00.16

 

そもそもフェアレディシリーズとは

1969年に先代モデルであるオープンボディのダットサン・フェアレディに代わって発売された。

ヨーロッパ製の高級GTに匹敵するスペックと魅力あるスタイルを兼ね備えながら、格段に廉価であったことで、北米市場を中心に大ヒットした。日産のイメージリーダーカーとして、足掛け10年もの長期に渡って生産され、世界総販売台数55万台(うち日本国内販売8万台)という、当時のスポーツカーとしては空前の記録を樹立した。「ダッツン・ズィー」の愛称で親しまれ、日産自動車の輸出モデルの総称でもある「DATSUN」の名を世界に知らしめた日産の記念碑的車両である

日産のイメージリーダーですからね!ようするに日産の顔ですよね!さすが、車好きな浜本さん、目の付け所が渋いですね〜!

 

さて、そんなお二人の愛車について見てきましたが、二人ともやはりこだわりの車に乗っていましたね!今後も二人の更なる愛車情報に期待です!!

ベンツGLCの中古とクーペと評判?納車と値引きと価格とAMG?

今回はベンツGLCモデルについて見ていきたいと思います!

 

スクリーンショット 2016-06-10 22.16.41

 

ベンツGLCの中古とクーペと評判と価格は?

 

2015年6月にモデルチェンジしたこの車は、

それまでの「GLK」の後継車としてではなく、CクラスベースのSUVという成り立ちを明確に伝えるために名前を「GLC」に変更しました!

新しく生まれ変わった新型GLCクラスには、高級感のあるインテリアや高い安全技術が惜しみなく搭載され、利便性や実用性も格段に向上していますね。

又、日本で走るのにも程よいサイズ感で、スムーズかつ快適な乗り心地など、とても評判の良いクルマに仕上がっています。

 

先代の「GLKクラス」は、日本ではあまり人気がありませんでした。

人気が出なかった理由の一つに、左ハンドルしか用意されていなかった事があげられますが、新型GLCクラスでは、充実した標準装備とオプションが設定されています。(当然、右ハンドルも用意されています)

 

特に評判の良い装備は、以下の5点です。

・360度カメラ

・半自動運転

・動パーキング

・インテリジェントLEDライト

・使い勝手のよい便利なトランク

 

半自動運転なんて本当に便利そうですよね!この新型GLCの新車価格・グレードは以下の3タイプです。

 

GLC 250 4MATIC

メーカー希望小売価格(税込み)¥6,280,000

スクリーンショット 2016-06-10 22.16.49

GLC 250 4MATIC Sports

メーカー希望小売価格(税込み)¥6,780,000

スクリーンショット 2016-06-10 22.16.55

GLC 250 4MATIC Sports(本革仕様)

メーカー希望小売価格(税込み)¥7,450,000

スクリーンショット 2016-06-10 22.17.00

 

どのタイプもめちゃくちゃカッコイイですが、私が一番イイなと思うのはやはり本革仕様のGLC 250 4MATIC Sportsですね!価格も一番高いですが、やはりこだわりたいです!まあ、買う予定はないんですが!ww

 

値引きと納車は?

 

この新型GLCの値引き情報として、以下の口コミ情報があります。

・GLC250 4MATIC Sports(本革仕様) 値引き額30万円

・GLC250 4MATIC Sports 値引き額25万円

人気のGLCとしては、まずまずの条件ですよね。

 

また、納期状況ですが、現在は在庫があれば約2週間程度での納車も可能だそうです。

確実に人気が出る車でしょうから、欲しい方は在庫があるうちに買ってしまうのが良いと思います。

 

因みに、GLCの中古車情報としては、価格帯610万円~645.8万円の相場ですが、

とても数が少ないです。

なかなか自分の好みに合う仕様の車を探すのに苦労しそうですね。まあ人気の車種だけに仕方ないような気もします!

 

AMGは?

 

そんなGLCの最新情報は

2016年3月、ニューヨークのモーターショー16で、気になる最新モデルが発表されています。

「メルセデスAMG GLC 43 4MATIC」

スクリーンショット 2016-06-10 22.17.08

 

他のAMGモデル

「SLC」

「Cクラスクーペ」

「Cクラス カブリオレ」

「Eクラスセダン」

に続き、GLCにも「AMG 43」が設定されました。
先行4車と同じく、高性能なAMGチューンを施され、その動力性能は0-100km/h加速4.9秒、最高速250km/h(リミッター作動)を発揮します。

・3.0リットルV型6気筒ツインターボエンジン搭載。

・最大出力367hp/5500-6000rpm、最大トルク53kgm/2500-4500rpmを発生。

・トランスミッションは9速の9Gトロニック

・駆動方式は4WDの4 MATIC

さすがAMGモデル!といった充実の設備ですね!次に気になるモデルがこちら

「GLC Coupe 」

スクリーンショット 2016-06-10 22.17.14スクリーンショット 2016-06-10 22.17.19

 

GLCベースのクーペモデルで、デザインのテイストはGLEクーペをコンパクトにした様なシェイプになりそうです。予想される新型GLCクーペのグレードは以下のとおり

 

・GLC 220d 4MATIC Coupe

2.0L 4気筒ディーゼルターボ    最高出力168h

 

・GLC 250d 4MATIC Coupe

2.0L 4気筒ディーゼルターボ    最高出力201hp

 

・GLC 250 4MATIC Coupe

2.0L 4気筒ターボ    最高出力208hp

 

・GLC300 4MATIC Coupe

2.0L 4気筒ターボ    最高出力241hp

 

・GLC 250 e 4MATIC Coupe

2.0L 4気筒エンジン+モーター(プラグインハイブリッド)      最高出力316hp

 

・Mercedes-AMG GLC43 AMG 4MATIC Coupe

3.0L V型6気筒ターボ          最高出力362hp

 

・Mercedes-AMG GLC63 AMG 4MATIC Coupe

4.0L V型8気筒ツインターボエンジン

 

どのモデルも出力が大きく、力強い車に仕上がっています!

そんな新型モデルの気になる日本発売予定は、2017年3月頃? と言われており、価格設定は700万円位?と予想されています。

今からとても楽しみですね!そんな様々な話題のあるGLCモデル!今後もさらなる進化に期待ですね!

ベンツAクラスの新型の値段と評判?中古と日本発売価格と燃費とAMGと値引き?

メルセデス•ベンツのエントリーモデルとして大人気のAクラスですが、3代目となる新型ベンツAクラスが大幅リニューアルされましたね!そんなベンツAクラスについて見ていきたいと思います!

 

日本発売日は2015年11月26日でしたね!

全国のメルセデス・ベンツ正規販売店より発売開始されました。

 

さて、この新型Aクラス。評判は上々のようです。その人気のヒミツを色々と調べてみました。

 

スクリーンショット 2016-06-07 23.00.47

 

・エクステリア

新型Aクラスは、先代の特徴的なサンドイッチコンセプトを大きく変更し、上の画像のように、低く流れるような新しいデザインとなっています。

より自由度を増したスポーティなデザインは、多くのユーザーから高い評価を得ているようですね〜。

 

価格

新型Aクラスは、エントリーモデルで300万円以下、最上位のAMGでも800万円を切る競争力の高い価格設定となっています。その分値引きは厳しく、車両本体値引き額の相場は約10~20万円前後だそうです。

 

けれど、先代以上に装備が充実していますから、お買い得感は更にUPですね。

この価格設定とスポーティなデザインから、新しいユーザー層(若年層やこれまでAクラスを敬遠していた上位層)にも人気が広がっているようです。

 

・グレード・性能

そんな人気の新型Aクラスのグレード、価格、燃費 等をまとめてみました。

 

A 180 Style

スクリーンショット 2016-06-07 23.00.55

価格:2,980,000円(税込)

燃費17.6 km/l(JC 08モード走行)

2WD(FF) 7速DCT

直列4気筒1.6L直噴ターボ

最大出力:122ps/5,000rpm

最大トルク:20.4kgm/1,250~4,000rpm

 

 

A 180

スクリーンショット 2016-06-07 23.01.00

価格:3,290,000円(税込)

燃費17.6 km/l(JC 08モード走行)

2WD(FF) 7速DCT

直列4気筒1.6L直噴ターボ

最大出力:122ps/5,000rpm

最大トルク:20.4kgm/1,250~4,000rpm

 

 

A 180 Sports

スクリーンショット 2016-06-07 23.01.07

価格:3,900,000円(税込)

燃費17.6 km/l(JC 08モード走行)

2WD(FF) 7速DCT

直列4気筒1.6L直噴ターボ

最大出力:122ps/5,000rpm

最大トルク:20.4kgm/1,250~4,000rpm

 

 

A 250 SPORT 4MATIC

スクリーンショット 2016-06-07 23.01.13

価格:5,340,000円(税込)

燃費13.7 km/l(JC 08モード走行)

4WD       7速DCT

直列4気筒2.0L直噴ターボ

最大出力:218ps/5,500rpm

最大トルク:35.7kgm/1,200~4,000rpm

 

 

Mercedes-AMG A 45 4MATIC

スクリーンショット 2016-06-07 23.01.18

価格:7,200,000円(税込)

燃費12.6 km/l(JC 08モード走行)

4WD       7速DCT

直列4気筒2.0L直噴ターボ

最大出力381PS/475Nm

最大トルク:48.4kgm/2,250~5,000rpm

 

因みに、このAMG A45 4MATIC

Aクラス最強のフラグシップモデルで、メルセデスでは初めてAMG設定されたカタログモデルなんです。

 

何といってもスゴイのが、このエンジン。

スクリーンショット 2016-06-07 23.01.23

市販車最強の4気筒エンジンと言われています。

市販車最強ってなんだか憧れます!!

AMGとして初の2リッター 直列4気筒DOHCツインスクロールターボ。

最高出力280kW(381ps)/6,000rpm、最大トルク48.4Nm/2,250-5,000rpm。

 

リッターあたりでみれば、133kW(181ps)とスーパーカー並みの動力性能なんです!

 

「これまでのAクラスでは想像もつかないほどスポーティ」

と評判です。

また、これだけの性能を発揮しつつ、高い居住性が確保されている点も人気の理由の一つでしょう。以下が内部の写真

 

スクリーンショット 2016-06-07 23.01.31

 

価格はAMGモデルということで、他のAクラスに比べると非常に高いですが、それでも700万円を切る価格でこの性能が手に入るんですから、これもお買い得車で人気が出ています。

 

新車には手が届かないという方には、中古車という選択肢もありますが、

現行Aクラスは、人気な上に高年式車が多いため、中古相場はまだ高値を維持しています。ようやく200万円を切る中古車が登場しているようですが、全体的にはまだまだ強気の相場であり、特にAMG A45にいたっては中古でも未だに500万以上する車体がありますね。もっとも、AMGブランドは一定の人気を集めていることもあり、この相場はやむを得ないでしょう!

 

そんな様々な話題のあるAクラス!今後もさらなる発展を期待したいですね!!

ベンツCLAのAMGの評判と燃費と納車?中古と価格と45?

AMGといえば、メルセデス・ベンツのオーナーにはすっかりお馴染みですが、

始まりはレース用エンジンの設計会社として1967年に設立された、ベンツのチューニングカー・高性能車部門のブランドですが、2017年には創業50周年を迎えるそうで、最近、勢いを増しています。

年間生産台数を3万台以上に増産。ラインナップも30車種以上に拡大する予定だそうです。

 

そんなAMGのラインナップの中でも、特にコンパクトサイズのCLAクラスがとても人気ですね〜。

 

スクリーンショット 2016-06-01 23.03.28

 

当初は、「AMGの造るコンパクトカー」への期待はあまり高くなかったそう。

これまでのAMGといえば、コンパクトスポーツカーの市場をターゲットにせず、

どちらかというと

「大排気量エンジンの有り余るパワーで快適に疾走するクルマ」

を得意とするイメージが強かった為、

本当に完成度の高いコンパクトカーを造れるとは思われてなかったんでしょうね。

予想外に評判の高い理由は、

高いスペックの性能とコストパフォーマンスの高さ

にあるようです。

そんなCLAクラスのラインナップがこちら

CLA 180

メーカー希望小売価格(消費税込み)¥3,510,000~   燃費17.4 (JC 08モード走行km/ℓ)

スクリーンショット 2016-06-01 23.03.43

CLA 250

メーカー希望小売価格(消費税込み)¥4,960,000~  燃費16.6 (JC 08モード走行km/ℓ)

スクリーンショット 2016-06-01 23.03.49

CLA 250 4MATIC

メーカー希望小売価格(消費税込み)¥5,170,000~  燃費14 (JC 08モード走行km/ℓ)

スクリーンショット 2016-06-01 23.03.54

Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC

メーカー希望小売価格(消費税込み)¥7,740,000  燃費12.6 (JC 08モード走行km/ℓ)

スクリーンショット 2016-06-01 23.04.01

 

総括すると、価格設定は、約350万円~約750万円(税込)

燃費はカタログデータで17.4~12.6(JC 08モード走行km/ℓ)です。

これだけ高性能な動力性能であっても、決して燃費は悪くないですよね!

カタログデータで軒並み10km/ℓ以上ですし、トップグレードのMercedes-AMG CLA 45 4MATICでも12.6km/ℓ。

実測燃費で 9.48km/ℓというデータも出ています。

乗り方次第でエコカー並みの燃費を出せるなんて、すごいコストパフォーマンスですよね。

 

中でも一番人気は、ベーシックグレードの「CLA 180」です。価格は351万円!

 

近い価格帯の国産スポーツカーだと、レクサスRCや、スバルWRX STIあたりですからね。

いくらベーシックグレードとはいえ、同じくらいの金額でメルセデス(しかもAMG!)のオーナーになれるんですから。

そう考えるとリーズナブルですよね。

 

一番コストパフォーマンスが高そうなのは、トップグレードの「Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC」ですね。

スクリーンショット 2016-06-01 23.04.29

何といってもスゴイのは、このエンジン。

新開発「M133」型  2.0リッター直列4気筒ターボエンジン

最高出力360ps/最大トルク45.9kgm

 

スクリーンショット 2016-06-01 23.04.37

AMGが初めて手掛ける4気筒エンジンで、その性能は量産4気筒エンジンとしては世界最強クラス!

最高速度:155mph(250km/h)
0-60mph:4.5秒〔推定〕(日本公式HPでは0-100km/h 4.6秒)

他にも

新開発の4輪駆動システム「AMG 4マチック」や

インテリアには美しいレザー仕上げ。前席にはCLA45専用の素晴らしいパフォーマンスシート。

スクリーンショット 2016-06-01 23.04.45

エクステリアには、AMG専用のエアロパーツと18インチ・ホイールを装備。

この装備内容で、価格は774万(税込)!

このハイパフォーマンスカーが1000万円をきる価格設定です。

日産GT-Rより安いんですよ!

こんな完成度の高いCLA AMGですから、人気が出るのも納得です。

 

昨年末にオーダーしたお客さんで、半年から約1年程!?納品に時間がかかっているそうです。。

最近は増産されて、若干、納期も改善してきているそうですが・・・

そんなに納期がかかるのを待ちきれない方は、中古車も検討されてみては如何でしょうか!

そんな大人気のCLAシリーズ!さらなる進化に期待ですね!!